会社案内

金港青果の役割

金港青果は、神奈川県の食のマーケットを支える「横浜市中央卸売市場」で、野菜、果物および漬物加工品の卸売を行っています。
日々、新鮮な青果物が国内、海外から入荷する市場。金港青果では、青果物および加工品をセリや相対取引によって仲卸業者や小売店に販売し、消費者の食卓に適正な価格で安定した供給が行われるよう、流通の円滑化に寄与しています。

これからの活動

これからの卸売業は、生産者との密なコミュニケーション、情報システムの構築による流通の迅速化、消費の活性化など、生産・流通・消費を結ぶ役割が求められています。  
私たち金港青果では、新たな販路の開拓はもちろん、消費者のニーズにマッチした食の提案による市場の創造と拡大など、食品に対する安全・安心を第一に考えた流通の責任を明確にし、市場のプロフェッショナルとして様々な提案をしていきます。

浜印 金港青果株式会社
〒221-0053 横浜市神奈川区橋本町1丁目1番地
TEL:045-459-3620(管理部)FAX:045-459-3663(管理部)