2015年6月19日

国際フード製菓専門学校にて、梅の講習会が開催されました。

梅の産地 田辺市の大更先生

横浜市西区の国際フード製菓専門学校より依頼を受け、田辺市の大更先生をはじめとする和歌山県の方々を講師として招き「青梅加工講習会」を開催しました。

和歌山県の紹介から始まり、旬の野菜の話では新しょうがを紹介。
そして旬の梅の話のあとは、本題の体験学習です。

事前に凍らせておいた梅が準備されました。冷凍した梅を使用することによって、梅ジュースは短期間に、梅ジャムはきめ細かい仕上がりになります。


生徒さんたちの今後の製菓レシピに、季節の青果・旬の梅が加わる日が楽しみです。




~ 座学形式の講義からスタート ~

大更先生(左)と田辺市役所 梅振興室の浅里さん(右)


パンフレットを見せながらの説明


県農和歌山の前田さん(左)と大更先生


試食も行いながら講義は進みました



~ 梅ジャムづくりの様子 ~






~ 梅ジュース ~






「とっておきのレシピ」でも
簡単 梅ジュースの作り方をご紹介しています。
http://www.kinkoh-fresh.co.jp/recipe/spring/011.html
浜印 金港青果株式会社
〒221-0053 横浜市神奈川区橋本町1丁目1番地
TEL:045-459-3620(管理部)FAX:045-459-3663(管理部)