フレッシュビュー

2016年6月19日

第52回 よこはま青果塾が行われました

 6月19日(日) 横浜市中央卸売市場本場・研修室にて第52回よこはま青果塾が開催されました。
今回のテーマは「群馬県産青果物」 講師に JA全農ぐんま 松本篤治氏をお迎えし、群馬県の特色をはじめ、群馬県の農業の動向等をお話いただきました。勉強会の後半では、群馬県の野菜を使った料理と、旬の果実であるメロン等の試食を行いました。

群馬県といえば、こんにゃくの産地で有名ですが、野菜で有名なのは「嬬恋キャベツ」。他にも、ナスやキュウリの生産量も多く、関東の夏野菜の需要を支えています。季節の青梅は「白加賀」、つやつやの梅が展示されました。また、「赤しそ」はスタッフが作ったジュースで楽しみました!

  講師 JA全農群馬 松本 篤治 氏

 講義の様子




  ■ 展示「群馬県産野菜」

 キャベツ

 トマト

 レタス

 ゴーヤ

 枝豆


 オクラ 赤しそ

 とうもろこし

 きゅうり ナス

 モロヘイヤ ほうれん草

 小松菜


 ズッキーニ

 青梅

 ごぼう



  ■ 試食   ~ ~ 野菜料理 ~~

 舞茸 
*黄色い果実は、ジャクソンフルーツ(南アフリカ産)

 しそジュース  こんにゃく他



 「夏野菜のパスタ」上に乗った大きなオクラは、見た目も食感もアクセントになっていました

「レタスのおかか納豆和え」納豆+めんつゆ・ごま油のお手軽レシピ

 「キャベツの味噌だれ」鶏ひき肉入りの甘みそは、お酒も進みそうです


     ~ ~ 金子さんの漬物 と料理 ~~

 新しょうがの甘酢漬け 

 枝豆 塩加減が絶妙で大好評でした!

 葉生姜と梅酢


  ■ 試食  ~ ~ フルーツ ~ ~
今回は「メロン」6種類の食べ比べを行いました。以下が、産地と商品名です。
茨城県 JA新ひたち野「アンデスメロン」・千葉県 JAちばみどり「銚子メロン」・千葉県 JAちばみどり「タカミメロン」・熊本県 JA八代「肥後グリーン」・長崎県「マルセイユ」・千葉 JAちばみどり「タカミレッド」

そしてもう1品、「ジャクソンフルーツ」という柑橘も試食しました。
さわやかな酸味のきいた、グレープフルーツ系の果実です。

 赤しそジュース

トレーに乗せた野菜料理 
左で紹介しきれなかった「白菜漬け」と「おろぬき大根漬け」も乗っています


 茨城県 JA新ひたち野
「アンデスメロン」 

 千葉県 JAちばみどり
「銚子メロン」 

 千葉県 JAちばみどり
「タカミメロン」 


 熊本県 JA八代
「肥後グリーン」

 長崎県
「マルセイユ」

 千葉 JAちばみどり
「タカミレッド」 



トレーに乗せた メロン6種と柑橘

展示した アンデス・銚子・タカミ

 展示した 肥後グリーン
マルセイユ・タカミレッド

ジャクソンフルーツ
南アフリカ産


「よこはま青果塾」は、青果物に関する知識・知恵のレベルアップ、そして、生産者・流通中間業者・消費者のつながりの強化を目的として、年に4~5回 横浜中央卸売市場本場で開催している勉強会です。市場関係者が中心になり、毎回テーマを決めて実施しています。
 
 ~ 次回の「よこはま青果塾」は9月を予定しています ~

 

浜印 金港青果株式会社
〒221-0053 横浜市神奈川区橋本町1丁目1番地
TEL:045-459-3620(管理部)FAX:045-459-3663(管理部)