フレッシュビュー

2020年11月26日

神奈川県内の農家さん、青果仲卸の株式会社丸杉さん、弊社の3社による
「ちょっと珍しい野菜」協同プロジェクト始動!
プロジェクト第一弾は、香る人参『アロマレッド人参』

『アロマレッド人参』は、種苗会社のトーホクと東洋大学植物機能研究センターとの共同開発によって作られた新しい品種です。
バラの香りの成分であり、香水の原料となる香り成分「ブルガリアン・ローズ」に含まれるダマセノンの含有量が多く含まれており、食べるとフルーツのような香りが口の中で広がります。
長めの円筒形をしており、芯の方まで鮮やかに濃紅色に発色しています。
最大の特徴は、人参特有の臭いが少なく、他の人参と比べ甘やかな味がするので、人参が苦手なお子様にもお勧めです。




芯まで鮮やかに発色しています

今年8月に清水農園さん(神奈川県茅ケ崎市)の畑にて種を蒔き、その後定期的に訪問し、生育状況の確認をしてきました。
収穫前の11月17日には、丸杉のスタッフさんと一緒に農園にお邪魔しました。
今年は、例年より乾燥が強かったことが影響し、変形してしまう人参も多く見られました。
清水農園の代表である清水さんも、「夏の暑さで畑が更に乾き、発芽させることが難しかった」とお話しされていました。
尚、市場では、11月26日・27日に販売いたします。
変形してしまった規格外の人参も味自体に変わりはないので、フードロス削減の為にもカットして使用するレストランなどの飲食施設を中心に販売していきます。

普段スーパーなどではあまり見かけることのない珍しい野菜や果物を知っていただくことで、食べることの楽しさをお伝えしていければと、今後も積極的にプロジェクトも進めていきたいと思っています。


清水農園代表の清水さん


11月17日、清水さんから作柄について伺いました。



 株式会社丸杉さんのホームページも是非ご覧ください。
↑クリックすると新しいウィンドウが開きます。

浜印 金港青果株式会社
〒221-0053 横浜市神奈川区橋本町1丁目1番地
TEL:045-459-3620(管理部)FAX:045-459-3663(管理部)