旬の市場

メロン

品種 : アールスメロン

静岡県

アールスメロンは、マスクメロンの正式名称です。
マスクメロンという名前は品種名ではありません。マスクは「Musk(ムスク)=麝香(じゃこう)」のことで、よい香りがするという意味です。
大正時代にイギリスから導入された「アールスフェボリット」という品種がマスクメロンの代表品種で、その後、改良を重ねて多くのアールス系メロンが作られました。
それらアールス系メロンを総称してアールスメロン(マスクメロン)と言われています。
アールスメロンは皮に細かくて深さのある網目模様が入り、味、見た目ともに優れた高品質のネット系メロンです。
完熟したアールスメロンは上品な甘味と芳香があり、みずみずしくなめらかな口当たりです。長年にわたり高級メロンとしての地位を維持しています。

<旬>
年間を通して流通しています。8月頃が比較的多く出回る時期です。
 
<食べ頃>
果実の下の方をそっと押して柔らかく感じ、また香りが強くなると食べ頃です。
食べる2~3時間前に冷蔵庫に入れるとより美味しく食べられます。
 
<保存方法>
完熟していないメロンは、そのまま寝かせておくと甘さが増してきます。
必ず20〜30℃の常温、日の当たらない風通しがいい場所で保存をしましょう。


 

浜印 金港青果株式会社
〒221-0053 横浜市神奈川区橋本町1丁目1番地
TEL:045-459-3620(管理部)FAX:045-459-3663(管理部)