販促情報
September 2019

9月

販促のヒント

ライフスタイル
暑さもひと段落つき始める9月。今年のシルバーウィークは3連休が2週連続で続くため、思い切って休める人は長期休暇となりますが、そうでない人は細切れの休みとなります。
外出が続けば家計への負担はましていきます。お得で手間の少ないレシピや、行楽向けのグルメ紹介などが重宝されそうです。

   旬の市場
10~20代のグルメ情報をチェックするなら
検索サイトやグルメサイトではなくインスタグラム

この販促情報でも度々登場しているインスタグラム(インスタ)。初めて携帯を利用した時からスマホを使っているような若い世代には欠かせないネットワーク・コミュニケーションのひとつです。

この世代よりも上になると、何かを知りたいときはGoogleなどで検索をかけます。例えば、今晩の食事をどうしようかと悩んだ時や、外食をしたいときのお店探し、旅行先の情報収集などに検索サイトは必須です。しかし、インスタを操る世代は、最初からインスタで検索します。

食べたいものの単語や、朝食、夕食といったものまで「#(ハッシュタグ)」で入力し検索。出てきた画像を見て決めるのです。

パスチャーが運営する流行発見メディア「Petrel」が7月に発表した2019年上半期の人気ランキングによると、グルメ編ではタピオカミルクティーでおなじみの「タピオカ」と、「チーズグルメ」が圧倒的な2強として紹介されていました。

タピオカミルクティーは2018年終わりごろから10代を中心に流行り始め、爆発的な人気となりました。ちなみに、20年ほど前に流行った時は白かったタピオカですが、現在流行っているのは黒いタピオカです。
タピオカの人気は高く、同ランキングの「言葉編」の2位にも、タピオカドリンクを飲むことを指す「タピる」「タピ活」がランクインしています。また、いくつかある「〇〇編」というランキングの項目自体に「タピオカ編」があるほどです。

ただ、残念ながら、人気なのはタピオカドリンクであり、タピオカそのものではありません。タピオカを何か別のレシピに応用しよう、といった流れではないようです。

なお、「チーズグルメ」からは、2018年に人気となった串に刺したチーズを揚げた「チーズハットグ」を皮切りに、チーズブームも続いていることがわかります。今では、チキンのチーズフォンデュである「UFOチキン」や、厚みがあってチーズたっぷりな「シカゴピザ」など様々なチーズのグルメが登場し、「インスタ映え」も手伝って人気となっています。

未だに情報番組などで取り上げられたグルメや食材が話題や人気を集めますが、若い世代の流行を知るならインスタは必須。インスタ世代が結婚し、家庭を持つようになれば、日々の食事の決定もインスタを頼る可能性もあるでしょう。

テレビや雑誌の動向にもアンテナを張りつつ、今であればグルメ関連で人気のブロガーだけでなく、YouTuber(ユーチューバー)やインスタグラマーをチェックすると、その時々のグルメのトレンドが拾えるかもしれません。

【参考】
流行発見メディア「Petrel」 2019年上半期流行ったものランキング
https://petrel.jp/article/GUdUWjrFWZkcrEFYLmDfZLcTCERSxiOf



今月のレシピ

 

長ねぎのぬた

 
寒い季節に活躍する長ねぎですが、ねぎそのものの味わいを楽しめる ぬたはいかがでしょうか。今回はじゃがいもを加え、ホクホクした食感も楽しめる一品です。

とっておきのレシピへ

昨年の売り上げベスト3 

                *金額ベース
  1. 津軽りんご(青森、岩手、山形)
  2. 豊水なし(福島、茨城、栃木)
  3. 利根柿(奈良、和歌山)
  1. 胡瓜(福島、群馬、秋田)
  2. トマト(福島、山形、茨城)
  3. ミニトマト(山形、北海道、福島)


浜印 金港青果株式会社
〒221-0053 横浜市神奈川区橋本町1丁目1番地
TEL:045-459-3620(管理部)FAX:045-459-3663(管理部)