春のレシピ

柑橘すし

 黄色の果肉とミツバの緑がとても春らしいやわらかな色合いです。
柑橘の爽やかな酸味と甘味の味付けなので、お子様も食べやすい。
お肉や薄焼き卵で巻けばお弁当に最適です。


材料
 夏みかん又は八朔  1個
 根ミツバ  1束
 ザーサイ  40g
  しらす  適量
 炒り胡麻  小さじ1
合わせ酢の材料
夏みかん半分の絞り汁、お酢:大さじ2、塩:小さじ半分、胡麻油:小さじ1

作り方


  1. お米2合を少しかために炊く。
  2. 夏ミカンを半分は果肉をとりだす。(具用)半分は果汁をしぼる。(合わせ酢用)
  3. 具をつくる。根ミツバは塩を少し入れた熱湯でサッと茹で、水で冷やし水切りをして食べやすい長さに切る。
    ザーサイはみじん切りにする。
  4. 合わせ酢の材料を混ぜ合わせ、炊き上がったご飯に混ぜ合わせる。
  5. 根ミツバ・ザーサイ・しらす・夏みかんの果肉を混ぜ合わせ、器にもり炒り胡麻をかけて出来上がり。

ポイント


  1. 甘辛のたれで、焼いたうすきり肉や薄焼き卵で巻いて切ると、パーティやお弁当にも食べやすく彩が良いです。

浜印 金港青果株式会社
〒221-0053 横浜市神奈川区橋本町1丁目1番地
TEL:045-459-3620(管理部)FAX:045-459-3663(管理部)